神戸市須磨区/清成淳子/税理士事務所HPへ戻る

« 今週末は宮古島 | メイン | 楽しかったよ、宮古島 »

2015年10月01日

できますって、どういう状態?

最近、言葉の認識で行き違いが多いように思います。

例えば、タイトルに挙げた「できます」。

私は、言われた事をキチンと理解して、

責任を持って成し遂げることだと思っています。

でも、どうやらそこに解釈の違いがあるみたい。

「月々の記帳は自分で出来ます。」
「だから、決算だけでいいんです。安くして下さいね。」

「最初に、記帳指導を行いますから、その通りに毎月入力をお願いしますね。
できますか?」

「はい。そのくらいならできます!」

決算だけのはずだった…

それが、いつの間にか自分で作ったルールになっていたりして、

データ自体が使いものにならない。

パソコンに向かって手を動かせば、結果がどうであろうが気にしない。

それで「できている」んだ…

こんな方は、年一決算はお断りさせて頂きます。

毎月の指導を受けて下さいね!

投稿者 kiyonari : 2015年10月01日 16:09

コメント